相手との距離を縮めるのに重要な『共通点』と『価値観』(コミュニケーション・検定)

資格・検定

前回は初対面の人とコミュニケーションを取る時の注意点について記事を書かせていただきました!

前回の記事:絶対にしてはいけない初対面のコミュニケーションの注意点!

今回はその次の段階、相手と距離を縮め親しくなるために重要な『共通点』と『価値観』について書いていきたいと思います。

また、この記事は「2級コミュニケーションスキル認定資格」のテキストの一部を解説したものになります。

重要なポイント1 共通点とは

皆さんは相手と話している時に誕生日が同じだったり、血液型、出身地、趣味など相手と同じ物が見つかると一気に話が盛り上がった経験はありませんか?

これが共通点です。共通点を見つけると良好な関係を築きやすくなります。
人間は本質的に自分と性格や趣味嗜好が近い存在を『好き』と捉える特性があります。

逆に自分と遠い存在は『ちょっと苦手な人』になりやすいです。これは『類似性の法則』という心理なのです。

この特性や法則を知っていると、会話の中に出てきた事で、自分の好みなど共通するものをピックアップして「わたしもそれ好きですよ!」と言うことができます。これだけで一気に盛り上がりますね!

共通点を見つけるためには

ですがそもそも、共通点はどのように見つけるのがいいの?と思われますよね。

相手の話から共通点を見つけることができず、相手の話が途切れたら会話が終わってしまった・・・。なんて事も当然あります。そんな時には思い切って相手に関心を寄せて、たくさんの質問を投げかけてみましょう!

この時に何を質問すればいいか、難しく考える必要はありません。

誕生日・血液型・出身地・出身校・好きなスポーツ・好きな食べ物など色々な物が共通点になりえます。あらかじめ質問をする事を決めておくと、焦らずに相手との会話を楽しめますよ!

また、共通点は会話以外からでも見つけることができます!着ている服、髪型、持ち物、アクセサリー、メイク、失礼にならなければ身体的特徴でも構いません!

相手が気にしていそうなマイナスの部分になりそうな物だけは避けておくのが無難ですね。

共通点を見つけたら反応をするのが大事

会話をしている最中で共通点があったにも関わらず、会話の流れや雰囲気を読みすぎて反応ができずスルーしてしまった・・・。なんて経験ありませんか?

空気を読むことはいいのですが、読みすぎて自分が空気になってしまっては意味がありません。共通点を見つけたら「私もそうですよ!」としっかり反応をしましょう!

相手に「何も共通の話題が見つからないな・・・」と思われるより、「お、これについて話せるんだ!」と思われたほうが嫌な顔をされることはまずないでしょう。

考えや価値観の合う部分を探す

個人情報(誕生日や血液型など)などから共通点を探していっても、有限の情報であるためすぐに無くなり、共通点が見つからない事もあります。

そういう時はもう1つの重要な要素『考えや価値観』で合う部分がないか探っていきます。

実は個人情報的なデータより、こちらの考えや価値観で共通点を見つけられたほうが、希少性を感じ、運命めいたものを感じやすいものです。

具体的には「約束した時間は絶対に守る」や、「上司に頼まれたら無理とは言わず笑顔で引き受ける」などです。

考えや価値観は、ほぼ無限にあるといっても過言ではないので、複数見つけることができるかと思います。そして、複数の共通点を見つけられた時には、お互いに『この人は考え方や価値観が似てるんだな』と思い、好印象を抱き、良い関係が築きやすくなります。

共通点が見つからないなら作り出す!

ここまで3つの方法を紹介してきました。
それでも見つからないよ!なんて場合には共通点を作り出しましょう!

え?共通点を作る?どういうこと?と思われた方、難しく考える必要はありません。簡単な事です!

この段階まで来たということは、すでに『相手に色々な質問をして情報を入手している』状態のはずです。ならば、その情報に食いついて、足を踏み込んでみるのです!

例えば相手には『好きなお菓子』があるとしましょう。

次に会うまでに相手の好きなお菓子を食べてみましょう。そして次に会った時に「〇〇が好きって言っていたお菓子食べてみたよ!こういう部分が美味しいね!」と感じた事を一言交えて相手に報告しましょう!会う機会が少ない時はLINEなどの連絡手段でも構いません!

すると相手はどのように感じるかというと「自分を理解しようとしてくれている」「自分を受け入れようとしてくれている」と嬉しく感じます。これはその人の『自己重要感』を満たすことになります。自己重要感とは、『人より優れた部分を持っている』『人から尊敬されたい』『自分は価値のある存在であると認められたい』という人間の普遍的欲求です。

この欲求は誰にでも存在するが、なかなか満たされない欲求とも言われています。ですので、これを満たしてあげることで、相手との間に良い関係を築く事ができます。

【まとめ】相手との距離を縮めるのに重要な『共通点』と『価値観』とは

ここまで『共通点』と『価値観』について、そしてそれを探す4つの方法を紹介してきました。

これらの方法を駆使して相手との『共通点』を見つけていきましょう!そしてより相手との距離を縮め、より良い関係を築いていきましょう!

この記事の内容は、コミュニケーションスキル認定資格より一部抜粋したものとなります。
コミュニケーションスキル認定資格とは、一般社団法人 人間力認定協会が認定する検定です。シカゴ大学の教授より脳科学的に効果を実証できるとお墨付きをいただいています。
そのため、十分なエビデンスを有した資格といえます。

また当資格は、大手証券会社でトップクラスの営業成績を常に納め、億単位のお金を動かしていた代表理事と、東京にある有名五つ星ホテルでサービスを極めた理事が開発しました。
そのため、営業・交渉・人間関係作り・接遇など、コミュニケーション力が求められる場面で活かせる資格となっています。

おすすめの検定:コミュニケーションスキル認定資格はこちらから!

管理者プロフィール

子供向けコミュニケーション教室&プログラミング教室と大人向けパソコン教室を全国展開している創業25年の会社です。マナカルグループの、一般社団法人 人間力認定協会が認定する「コミュニケーションスキル認定資格」「タッチタイピング検定」の普及活動も行っています。ITとコミュニケーションという相反する2つのスペシャリスト集団です。

管理者マナカルをフォローする
お勧めの検定:コミュニケーションスキル認定資格
資格・検定
管理者マナカルをフォローする
managram

コメント

タイトルとURLをコピーしました