CATEGORY

子育て・発達障害

子育て・発達障害

  • 2022-05-20

発達障がい児の保護者必見!インクルーシブ教育は日本で普及するのか?

今回は、今話題のインクルーシブ教育についてのお話をまとめてみたいと思います。まずインクルーシブ教育とは一体何のことなのか。そしてそれが日本で今後普及していくのかについて考えてみたいと思います。 インクルーシブ教育とは 最近よく耳にするようになった「インクルーシブ教育」ですが、皆様はいかがでしょう?聞 […]

  • 2022-04-08

学校の厳格なルールが発達障がい児を生み出している?

東洋経済オンラインにて面白い記事を見つけました。小学校教員である宮澤先生と言う方が発達障害に関するインタビューに答えているものなのですが、一見の価値はあると感じましたので当ブログで紹介をしていきます。ここでは、この方のインタビュー内容を紹介しながら、私なりの見解も交えてご紹介していきたいと思います。 […]

  • 2022-03-24

発達障がい児のSSTはVRを使って行う時代?

発達障がい児に有効と言われるSST(ソーシャルスキルトレーニング)ですが、最近ではVRを使ったものも登場してきています。どういったメリットデメリットがあるのか一緒に確認していきましょう。 SSTとは? まずはSST(ソーシャルスキルトレーニング)とは一体どういうものか、確認をしていきましょう。 ここ […]

  • 2022-03-10

発達障がい児の療育は施設で行うべき?それとも自宅で行うべき?

発達障がい児への支援として「療育」と言う言葉はよく耳にされるでしょう。ホームページで調べていくと、療育は施設に任せる方がよいというかたもいたり、自宅でのセルフ療育の方がよいという方もいたりして、今後療育を検討している方からすると迷ってしまうと思います。そこでこのサイトでは教育業に長く従事している私の […]

  • 2022-02-10
  • 2022-06-14

児童発達支援士とユーキャンの子ども発達障がい支援アドバイザー資格を比較

この記事では、発達障がい児支援関連の資格で有名な2つの資格を比較していきたいと思います。以前から人気の高かった児童発達支援士と最近ユーキャンからリリースされた子ども発達障がい支援アドバイザー資格はどこがどう違うのでしょうか?この記事が、皆さんの資格選びに役立てば幸いです。 児童発達支援士と子ども発達 […]

  • 2022-01-25
  • 2022-01-25

自閉症児・ADHD児に有効なSSTを行う5つのステップ

発達障がい児(自閉症・ADHD)の療育にはいろいろな種類があります。それぞれの特性に合わせて療育を選択するのですが、その中でもSSTというトレーニングは自宅でも実践が出来る比較的簡単な療育になります。今回はSSTを行う時のポイントについて確認をしていきたいと思います。 発達障がい児の療育 発達障がい […]

  • 2022-01-07
  • 2022-01-07

発達障がい児に大切な非認知能力と社会情緒的能力とは

皆さんは、非認知能力という言葉をご存じでしょうか?では社会情緒的能力はいかがでしょうか?最近これらの言葉がインターネット上でもよく見られるようになってきました。これらは発達障がい児を育てるうえで非常に重要なものだと言えますので、一緒に確認をしていきましょう。 非認知能力とは? まずは非認知能力の確認 […]

  • 2021-12-14

子どもの知能指数を計るWISC-Ⅳ検査の基礎知識

WISC-Ⅳという言葉を聞いたことがある方も多いでしょう。発達障害の診断を受けた後に、WISCを病院の先生に勧められて受けることになった。という方も多いかもしれません。このブログでは、WISCとはどういったものなのか、そしてWISCで何がわかるのかといった点を解説していきたいと思います。 WISC- […]

  • 2021-11-23
  • 2022-01-27

発達障害と診断されショックを受けたあなたへ処方ブログ

今回の記事では最近子どもが発達障害と診断されショックを受けている方に向けたものとなります。そのショックの大きさは私にもよく理解ができます。でも、いつかは受け入れて前を向かなければいけません。そのお手伝いがこのブログで出来たら幸いです。 発達障害と診断を受けた心境 あなたは最近、病院で発達障害と診断を […]

  • 2021-11-06

発達障害は障がいと表記するべき?あなたのご意見は?

今回は、最近よく目にする「障がい」という表記についてお話していこうと思います。実はこのブログサイトにも「なぜ障害と表記しているのですか?今は障がいとするのが普通じゃありませんか?」というお問い合わせがありました。その点に関してちょっと調べてみましたので是非ご覧ください。 議題に上がる表記とは 障害o […]