コミュニケーションスキル認定資格 合格者の声

コミュニケーションスキル認定資格 合格者の声

2級コミュニケーションスキル認定資格(30代女性)

検定に申し込んだきっかけは?

私がこの検定を知ったきっかけは、知人が受験をしていたからでした。私は今、専業主婦をしているので資格が絶対に必要だという環境ではありませんが、ママ友との付き合いでストレスを感じていたので、そのストレスが軽減できるならと思って申込をしました。あと子どもがいるので、子どもへの接し方も上手だとは言えないので、こちらもスキルアップできたらいいなーという想いでした。

検定の勉強は大変でしたか?

正直、思っていたよりもスムーズに合格まで行けたんじゃないかな?と思っています。検定の勉強は子どもたちが寝てから1時間程度ずつしか出来なかったのですが、2カ月弱で受験し、合格できました。恐らく時間をまとめて取れる方であれば、1か月以内に合格できるくらいのボリュームだと思います。でも、実践はそう簡単ではないなとも感じています。やっぱりテキストで学んだことがそのままできるわけではないので・・・。ただ今までとは違い、人間関係に悩んだときに、指針が見えているので気持ちの面ではとても楽になったと感じています。

資格を取得した今のお気持ちは?

そりゃあ嬉しいの一言です。専業主婦をしていると、何かを評価されると言う事が極端に少ないので、合格証を頂いた時はとても嬉しかったです。1級の勉強もしようかと思っていますが、その前に「子育てコミュニケーションスキル認定資格」の方が気になるのでこちらも受験しようと思っています。子供とのバトルは相変わらずなので・・・。2級コミュニケーションスキル認定資格の内容は、お仕事されている方や大人同士のコミュニケーションに活かせる内容が多いですね。子どもに対してのアプローチは、子育て級の方なんだろうなと思っています。

この検定をどのような方にお勧めしますか?

ん~、意外と誰というのは特定しにくいですね。コミュニケーションの資格なので、本当に皆が学ぶべき内容だと感じました。むしろ資格とかではなく、高校や大学の講義に入れてほしい内容だと強く感じました。古文や漢文を学ぶよりも、国語でこのようなスキルを身につけさせてくれた方がよっぽど有益だと思います。

コミュニケーションスキル認定資格(検定)の申込をする
コミュ資格紹介ページへ戻る
メールお問合せはこちら